子供の将来を考えたマジ禁煙!

私は、二十歳になってすぐにタバコを吸い始めて、結婚をして子供ができてからも、本数は減らしましたが相変わらず吸い続けています。
実は、何度か禁煙をしようと考えたことがあり、2日ぐらいタバコを吸わないよう努めたこともありましたが、当然ながら失敗してしまいました。

妻も、私が禁煙できないことは仕方がないと思っているようで、妻や子供には気を遣いつつも、毎日タバコを吸い続けているのです。
しかし、子供が小学生になった時に、転機が訪れたのです。

子供が言うには、友達のお父さんはほとんどがタバコを吸わないそうです。
近々、子供が友達を家に遊びに連れてくるかもしれないので、私がタバコを吸う姿、あるいは灰皿がある姿を見せるわけにはいかないと思ったのです。

それを思った私は、本気で禁煙することにしたのです。
今まで全く興味を示さなかった、禁煙グッズもじっくりと調べました。

その結果、チャンピックスを使用することに決め、毎日それを飲み続けました。
思ったよりも効果は強く、タバコの本数はどんどん少なくなりました。

そして、子供が小学生になって半年後に、初めて友達を家に連れてきました。
その時には私は、完全にタバコを吸わなくなっており、もちろん灰皿もどこにもない状況です。